Medila Galleryとは?

重要な医学情報を可視化する視覚表現手段であると同時に、論文や書籍、出版物等の印象を左右する重要なファクターでもあるメディカルイラストレーションを、手軽にWEBサイトからダウンロード

様々な医師よりアジア人モチーフの素材不足のお声を頂戴し、その需要に応えるべく、定期的に形成・美容外科区の解剖学の講習を特別受講し、メディカルイラストレーションチームを発足。汎用性の高いものを手軽にWEBサイトからダウンロードできるよう、Medila Galleryをスタートさせました。


手描き制作を行う上で解剖学は必須です。Medila Galleryでは監修医として美容外科医・サフォクリニック院長 白壁征夫M.D.のもと、イラストレーションの講習・制作を行っております。アジア人モチーフを多く制作しているのも特徴で、様々な媒体、学会などで安心してお使いいただけます。

  • リガメント
  • リガメント

ダウンロードページではこのように西洋人では見ることの多かったイラストレーションがアジア人モチーフとして多く展開しています。手描きベースでのイラスト制作を基本としておりますので、あたたかみのある、柔らかなタッチのイラストが多いのも特徴です。

クリニック資料

<美容外科例>

  • どんなふうにヒアルロン酸って入っていくの?ヒアルロン酸を注入してから形成が完全になるまで

    1. ヒアルロン酸を注入してから形成が完全になるまで
    2. ヒアルロン酸を注入してから形成が完全になるまで
    1. ヒアルロン酸を注入してから形成が完全になるまで
    2. ヒアルロン酸を注入してから形成が完全になるまで
  • 表皮と真皮のあいだに有効成分を注入することによって、より効果がでます。

    入ったヒアルロン酸がなくなる様子

医療機器の営業資料

  1. レーザー照射と熱の伝わり方

    レーザー照射と熱の伝わり方
  2. 脂肪はどのようにして溶けてなくなるのか?

    1. 脂肪の溶け方
    2. 脂肪の溶け方

学会プレゼン資料

元画像(写真)

元画像(写真)

メディカルイラスト

矢印等の注釈追加や、部位ごとのカラー変更を施したメディカルイラストレーションの一例(イラスト)

元画像(写真)

元画像(写真)

メディカルイラスト

必要部位を拡大し、器具や手を用途に応じて省略したメディカルイラストレーションの一例(イラスト)

左の画像は写真ですが、右の3つの画像は手描きのイラストレーションです。矢印等の注釈追加や部位ごとのカラー変更、切開部分に掛かる医師とナースの手を外す等、分かりやすい表現にすることが可能で、オーダーメイドではこのようなご要望にもフレキシブルに対応いたします。

医療関係の簡単なアイコンからシェーマ、写実的でリアルなイラスト、さらには汎用イラストでは対応しきれないお客様に対しての完全オーダーメイドでのイラストレーション制作まで、様々なニーズに細やかに対応します。

Main Illustrator

イラストレーター小田垣sue
Medical Illustrator
ODAGAKI “Sue”
  • 1990年生まれ
  • 2010年 33thOriginalFashonContest FIVE賞 受賞
  • 2012年 Tokyo新人デザイナーファッション大賞 秀作賞 受賞
  • 2013年 モードクリエイターオブザイヤー賞 受賞

独学でイラストレーションの技術を磨き、ファッションデザイン学生時代は独特の繊細なデザインを展開し、数々のコンテストに入選。
絵というツールで医療と人を繋げるメディカルイラストに魅力を持ち従事する。
言葉だけでは敬遠されがちな部分を、イラストにより多くの人に伝え、また興味を持って頂く架け橋になりたいと思います。